【TOOLS】めまぐるしく季節が変わる〜秋〜

Tools ライダー:Pro shortboarder の北川幸(きたがわ ゆき)です。

btf

最近、だんだんと日本海へ向かうことが増えてきた私(•‿•)

ここ2ヶ月間でめまぐるしく季節が変化しています。そう。それが『秋』!

今年は水温が高い…高すぎる〜と感じた日もあった9月は、Tシャツに👙水着で入り、そこから半タッパー(半袖の㊤のみ)、そしてシーガル(半袖長ズボン)は一瞬で過ぎ去り—:^) 、今月に入り3フル(3ミリフルスーツ/長袖長ズボン)と、

sdr

着用するウェットスーツもパパパっと変わっていきました。

明日は猛烈な風が吹きそうなので、
とうとうセミドライを着ようかと迷い㊥です(◔‿◔)


dav

めまぐるしく着用するウェットスーツの種類が変わる中で、

ウェットスーツの普段の洗浄と保管前には特にウェットシャンプー/ウェットリンスを使うことをオススメします♫

ウェットスーツ専用洗剤を使うことで、
ウェット生地やゴム生地が綺麗になり守られて、保管期間の劣化も防げるから長く着用できます。

ウェットスーツって、そんなに安いものではないし、出来るだけいい状態で何シーズンも使用したい!それなら絶対に専用洗剤を使った方がいいです!

dav

Tools wet shampoo & softener は、
「少量」で洗浄できて、「泡切れ」もさらに良くなっているので是非使ってみてください(◕ᴗ◕✿)

最後まで読んでくれて、
    ありがとうございます。

Yuki Kitagawa ☻

【Ocean and Earth】波の小さい日はソフトトップサーフボードが楽しい!!

みなさんこんにちは!

プロボディボーダー・ocean and earthライダーの鈴木彩加です!

長いヨーロッパ遠征から帰国し、私は今日本に数週間滞在しております(^^)

ヨーロッパにいる際に、

最後の台風スウェルでみなさんが残した数々の写真を見ていたので、

もしかするとまた良い台風スウェルが来るかも?!と

少し期待して帰国した私なのですが、

新しい台風もスウェルもなく、私の地元・湘南はとても波の無い日が続いております(T . T)

でもそんな時でも私を楽しませてくれるのがこちらなんです❤️

Ocean and Earthのソフトトップサーフボード!!!

これ、湘南の小さい波には最高〜に楽しいんですよ!!

もちろん波があっても楽しいと思うんですが、

サーフィンに関しては初心者な私には湘南の小波が最適でした♬

色も可愛いし、ソフトトップだから怖くない!

初心者の私も簡単に波に乗って楽しむ事ができるんですよ〜!!

ボディボード・サーフィンなどカタチを選ばず、なんでもトライしてみると、どんなコンディションでも海を楽しめるようになるかもしれませんよ(ノ∀\*)

みなさんもぜひ!

鈴木彩加

【TOOLS】NINJA has Shuriken, so surfer has…?

Ninja has a Shuriken, Surfer has a Wax scraper✔️

こんにちは。 TOOLSライダーの久米大志です。

忍者が手裏剣を持っているように、サーファーもワックススクレーパーを持とう!

サイズもコンパクトで色もいっぱいあるし使い勝手がいいので、自分はトリップ、試合や海外に行く時は絶対に持って行っているアイテムです。

皆さんも、チェックしてみてくだい!!

O&Eライダーの大村奈央です。

11月になりましたね!1日過ぎちゃいましたが10月の事をブログに(^^)

10月は、湘南、伊豆、宮崎、千葉、と国内の色んな場所の海を堪能することができました。

湘南は地元から見る富士山に沈む夕日、伊豆は透き通っていてすぐ泳ぎたくなる綺麗な水、宮崎は大分付近から鹿児島付近まで豊かな山と色んな波、千葉は台風による浸水被害とそれに対する地元の方の対応、全ての場所で沢山のことを感じ取ることができました。


@yasushi_photos

11月は今シーズン最後の試合がオーストラリアであります。

どんな波だろうか?行ってきます☆

Surfing Life 11月号 No.514

https://surfinglife.jp/

こんにちは。 

TLS & CARVE EYE 🕶 ライダーの大澤伸幸です!

只今、絶賛発売中のサーフィンライフ11月号に今回も出演させて頂いており、

少しでもサーフィンでのテクニックを、皆様の何か良いヒントになってほしい。

一心でやらせて頂いております! 

「 サーフィンライフ 」 

内容 

・「憧れのテク」その1
よりロングライドできるカットバック

そろそろ完成させたいあのテクニック
秋は「憧れのテク」に挑む。

小林直海&大澤伸幸が指南する
秋のテクニックスペシャル
波が良くなる秋こそ「憧れのテク」にトライする! ( 場所:新島アイランド )

・「憧れのテク」その2
サーフィンが華やかになるオフザリップ
「カットバック」と「オフザリップ」の基本の動き
テクニックによって走る「ライン」は変わる
「スピード」を自在に操る「ワザ」を身につける
フロントサイドの「カットバック」を正しく身につける6つのポイント
バックサイドの「カットバック」を正しく身につける3つのポイント
フロントサイドの「オフザリップ」を正しく身につける6つのポイント
バックサイドの「オフザリップ」を正しく身につける3つのポイント
36 私的「カットバック」&「オフザリップ」攻略術

改めて、皆様のサーフィン上達の力に少しでもなれたら嬉しい限りです!

是非、チェックの程宜しく御願い致します。

又、

最近は、段々と寒くなって来ましたね… 

風邪など引かないように気をつけていきましょう!

波乗り最高!!


【ボディボード】最新ビデオをチェックしてね!


みなさんこんにちは!

Ocean and Earthライダー鈴木彩加です!

私のSNSで私のボディボードの最新ビデオを定期的に公開しているので、

ぜひ私のInstagramをフォローして、

最新ビデオをご覧になってください(ノ∀\*)

Instagram→ → @ayakasuzukii

つい先ほどアップした動画は

今年の夏の日本の試合での動画なので

日本でボディボードする方にはとても馴染みがあると思います〜!

日本の小さい波でも、リーシュはもちろんocean and earthを使用していますよ(o^^o)!!

鈴木彩加

World Strongest Leash!

皆さまこんにちは!

Ocean and Earthライダーの鈴木彩加です!

2019年はハワイ・マウイ島から始まり、

オアフ島ノースショア、メキシコ、チリ、メキシコ、日本、ポルトガルと遠征し、

現在はボディボード世界ツアー最終戦が行われる予定のスペインのカナリア諸島、グラン・カナリア島に来ています!

ここグラン・カナリア島は、北大西洋に位置する小さな島で、

気候は年間を通して暖かく、沢山のサーフスポットがあるサーフアイランドでもあります!

そんなグラン・カナリア島には、コアなボディボーダーならみな知っているであろうあの有名な「エル・フロントン」という、とんでもないスラブウェーブがあるんです。

この「エル・フロントン」通称フロントンは、

北大西洋の深~い海の上に、水深ひざほどしかない位置に平らなリーフでテーブルが形成されており、

北大西洋のスウェルがどーーーんとそのリーフに当たると、とんでもない水の量の、掘れた波を形成します。

その掘れっぷりはとんでもないので、ほぼサーファーは0人です。

でもボディボードにはもってこい!の波なので、

ボディボーダーがたっっくさんこの島にはいるんです!!

そんなフロントンでの写真がこちらです。

この水の量すごいですよね!

でもこの日はスウェルの向きが合っていなかったのと、風が合わなかったため、

とてもメッシーなコンディションでした。

それでも水のカラーとこの波は本当に美しかったです。。

そしてこんな波に巻かれてリーシュが切れてしまうことをよく目にしますが、

私の愛用するOcean and EarthのWorld Strongest Leashなら、その心配はありません。

この1年この1本のリーシュのみを愛用していますが、

ハワイ、チリ、メキシコ、ポルトガルの強烈な波のコンディションでも切れることはありませんでした!

もちろん100パーセント切れないとは言い切れませんが、

断然他のリーシュコードよりは強い、と言い切れます。

私が実証済みです(^^)/

日本でも台風がもたらす波はとてもパワフルです。

古くなってしまったリーシュや伸びてしまったリーシュなど

楽しいサーフィン・ボディボード中に危険が伴います。

ぜひ皆さんも台風が来る前に新しいリーシュに買え変えてみてはいかがでしょうか?

鈴木彩加

【 TLS TRACTION 】TOOLSライダー 久米大志

Your feet needs this traction asap!!

TLSアイテムの中でも、トラクションは一番のお気に入りです。

種類も豊富で、自分の足に合う形や柔らかさが確実に選べるのが魅力です。   自分は、カーボンパッチを愛用しています。パッチのそこにカーボンが入っていて強化されています。    

よかったら、チェックしてください。

TLS knit case color Green Camo EASY STYLE

TLSライダーの大澤伸幸です。

最近、愛用している ⇨ TLS knit case color Green Camo EASY STYLE!!

ニットケースでもより軽量になっており、車移動でのボードの出し入れする時、

最初にノーズを合わせて….



テールよりに伸ばすだけ。で、簡単にサーフボードをニットケースに仕まう事が出来ます!


進化して行く新しいニットケースのシステムに驚きますよね。。。。


皆様も良かったら一度試して見てください! 

http://1world.co.jp/online/products/detail.php?product_id=7715

TLS knit case color Green Camo EASY STYLE……

マストアイテム‼

Toolsライダーの北川幸(Yuki)です。

先週7日間。NSA全日本サーフィン選手権大会のジャッジのため、四国に行って来ました。

dav

今回から全ヒートでプライオリティルールが採用され、

ジャッジ側もさらに見る部分が増え、色いろと大変な部分もありましたが、とても学びも多く、また選手の方々から沢山の刺激を貰いました!

大会時は雷雨だったりものすごく晴れて暑かったりと天候も不安定でしたが、

わたしが持つTools のリュックは、大容量で水筒やカッパ、暑さ対策グッツや目薬などの小物アイテム等、

早朝から日没まで出ずっぱりになるので、荷物もあり水分補給のため飲み物もキープできるリュックは必須でした。

しかも今回のように雨が降ったりしても、このToolsのリュックは防水仕様なので安心!

本当に大活躍なリュックでした。

サイドポケットは、スマホや水筒700mlでも入れておけるので有り難い!

トリップ時や試合にでる選手も使いやすいリュックだと思います!

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

全日本サーフィン選手権大会が終わると共に秋の気配を感じています。なんだか、少し寂しいな。

Yuki Kitagawa