Quiksilver Pro Gold Coast トライアル

TOOLSライダーの和井田理央です。

2月からQS6000イベントに2つ参戦するために、AUSへ来ています。
今年から、出場する大会のレベルをあげたのですが、とても苦戦しています。
なかなか勝てず、とても悔しいですが、これが自分の現状なので、しっかりと受け止め、反省し、諦めずに次に繋げるよう頑張りたいと思います。

そして、本日よりWCT第1戦Quiksilver Pro Gold Coastが始まりました。

 

先日、ワイルドカードに出るためのトライアルが行われました。
その前日、プレトライアルが行われ、なんとか出場権を獲得できて、去年、あと一歩のところでトライアルにも出れなかったので、とても嬉しかったです。

トライアルは、去年WCT選手だったり、この海を知り尽くしたローカルだったり各プレトライアルを勝ち残ってきた16名でスナッパーで行われました。

大混雑で有名なスナッパーで4人だけでサーフィンできる喜び
有名トップサーファーたちとの熱い戦い
いろんな思いの中で行われた試合でした。
結果はセミファイナル敗退で本戦には出場できませんでしたが、本当にとてもいい経験ができました。
そして、まだまだメンタル的にも技術的にも自分の力不足だと実感しました。
また、しっかりCT観戦して勉強し、これからの今年の大会でいろんなことを学び、出直してきたいと思います。

いつも応援してくださって、ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です